医院のご案内|宮崎県小林市で歯医者、歯科をお探しの方は小城歯科医院へ

小城歯科医院

医院のご案内

インフォームド・コンセントに力をいれております

当院では、きめの細かいインフォームド・コンセント(説明と同意)を実践しております。 インフォームド・コンセントとは、70年代のアメリカで広まった医療行為についての考え方です。 患者様が自分の病気と医療行為について、知りたいことを「知る権利」を持ち、治療方法を自分で決める「決定する権利」を持つことを言います。
模型や写真を使い、考えられる治療方法を全て説明させて頂いた上で、患者様にとってより満足のいく結果が得られるように治療法を一緒に考え、納得いくまでカウンセリングさせて頂きたいと思います。
当院では、MIを基本に考えた治療を行っております。MIとはミニマム・インターベンションの略で、「最小の侵襲」という意味です。虫歯にならないよう予防の概念を大切にして、もしも虫歯になってしまったら、歯質の削る量を最小限にして治療しようという考え方です。

診療時間 平日
午前/9:00~12:00
午後/14:00~18:00
土曜日/午前中9:00~12:00のみの診療
休診日:日曜・祭日
副院長は月・水・金曜日の
午前9:00~12:00/午後14:00~16:00

院長 小城 研二

Kenji Kojo

昭和61年に日本歯科大学を卒業して、大学院で歯科補綴学を研鑽しました。大学院修了後は、日本歯科大学の付属病院で診療、教育、研究に8年間携わってきました。
平成8年に東京都千代田区内幸町の飯野ビルに歯科医院を開業し、地域医療を行って参りました。平成19年飯野ビル建て替えのため、虎ノ門一丁目ビルへ移転しました。平成29年院長の地元で兄が開業していた、宮崎県小林市細野へ小城歯科医院を転院、現在に至ります。

経歴 昭和61年:日本歯科大学歯学部卒業
平成2年:日本歯科大学大学院修了
平成8年:東京都千代田区に小城歯科医院
平成19年:虎ノ門一丁目へ移店
平成29年:宮崎県小林市細野に小城歯科医院
所属学会 日本補綴歯科学会(専門医・指導医)
日本歯科医師会・宮崎県歯科医師会会員
趣味 卓球、スキー

副院長 小城 重春

Shigeharu Kojo

小城歯科医院の初代院長。臨床経験60年以上のベテランです。主に有床義歯(入れ歯)を担当します。

経歴 昭和26年:日本歯科医専(現日本歯科大学)卒業
昭和32年:宮崎県小林市に小城歯科医院を開業
所属学会 日本歯科医師会・宮崎県歯科医師会会員
趣味 釣り